柴マリン 春のひととき 2021


今回カメギ根公園では、公園愛護会メンバーが中心になって「この木なんの木」と題して樹名板づくりのイベントを開催しました。

生憎の雨でしたが、たくさんの方にご参加いただきました。

森林インストラクター 杉戸正直様の樹木の解説も好評でした。

公園向かいの柴団地の公開空地には、おなじみ3店のテイクアウトコーナーを開設しました。

 

2021年3月28日(日)11:00~16:00

場所:カメギ根公園・柴団地公開空地

主催:カメギ根公園愛護会・柴マリンネットワーク

協力:柴マリン自治会連絡会・柴団地自治会・シーブリーズ金沢自治会

特別講師:神奈川県森林インストラクター 杉戸正直様


カメギ根公園愛護会

この木なんの木~樹名板づくり~

 

記念樹を作ってみませんか?

樹名板に自分の氏名などを書き込んで、公園の木に設置しましょう。1本の木を、個人またはグループの思い出の木にしませんか?

 

受付 11:00

柴マリンネットワーク

テイクアウトコーナー

 

ジュピのえんがわ 駄菓子

マリアさんのキッチンカー ケバブ

のんべぇ 焼き鳥・焼きそば 他

 



マスクを付けてお越しください。

この木なんの木イベント参加の方は受付で検温と連絡先とお名前を記録させていただきます。

手に触れる部分のアルコール消毒を毎回行います。

人との間隔をとり、大声を出さないようお願いします。